2014年03月20日

刃牙の世界感はすごい

やっぱりグラップラー刃牙は楽しい。
この漫画に勝てるものはなかなか少ないはずだ。
万が業界に新しい光をもたらしてくれていると思うし、安定の光になっているはずだ。
主人公の刃牙は幼いころから地上最強の生物と言われているオーガの息子として生まれ育ってきたんだ。
そんな刃牙はどんどんいろいろな相手とバトルを繰り返しながら強くなっていくのだ。
刃牙の強さは本当にすごいと思う。
圧倒的な強さを誇っている刃牙はこれからどんな進化を遂げていくのかが楽しみなところであります。
強さをひけらかしていくというわけではないのですが、刃牙の強さは本物のような気がしています。
これから会闘技と言うものに新しい風をさらに吹き込んでいくような物語になっているし、外伝もまた面白い。
花山薫の強さには本当に男ながらほれぼれしてしまう部分がある。
こんな漫画を描ける作者は本当に素晴らしいと思った。
posted by マンガ大好き人間 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。