2008年10月28日

花形

天才打者花形満率いる紅葉高校と星飛雄馬と伴宙太のバッテリーを擁する青雲高校との練習試合は8対7で紅葉高校の1点ビハインド迎えた9回の裏は怪物投手星飛雄馬を前に圧倒されながらも3番大泉は渾身の力でバットを振りぬいてなんとか振り逃げで出塁に成功あせあせ(飛び散る汗)

打順は花形で初級はジャストミートするも惜しくもファールふらふら
しかし、この一球が飛雄馬の力を引き出すことになってしまったもうやだ〜(悲しい顔)

そして第二級野球ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

スーパーサイヤ人と化した星の球は伴のミットにつきささったどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

花形が初めて紅葉ナインの見る前でストレートを空振りした瞬間だったたらーっ(汗)


今回ばかしは星の球のすごさの前におじけずいてしまうであろうたらーっ(汗)

あんな球見せられたら脳ミソはもうダメだと反応してしまってもおかしくないがく〜(落胆した顔)

しかしだ・・・・

花形はなんとこの星の豪速球を前にして怯む姿を全く感じさせないexclamation×2

逆に最高のライバルを前にかなり興奮してきてるではないかグッド(上向き矢印)
さすが主人公メール

あんな球見せられたら僕やったら打つ気なくすけどなバッド(下向き矢印)

やっぱりスターはちがいますなグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)しかし次回花形は星のあの豪速球をとらえられるんだろうかexclamation&question

星がいままでやってきた大リーグボール強制ギブスはどんだけすごいかはわかるひらめき

だから簡単に花形には打たれてほしくないと思うし花形はまだ野球復帰して間もないからずっとがんばってきた星の球をそうやすやすを天才というだけで打ってほしくないねたらーっ(汗)

それなりの星対策を立ててきた上で打つならわかるけどねわーい(嬉しい顔)
posted by マンガ大好き人間 at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。